それ教えて!

「それが知りたい」あなたの疑問をサクッと解決!

節分イベント「北海道」の豆まき2019!福は内はここがおもしろい

      2019/02/02

節分と言えば「豆まき」そして「鬼は外、福は内」ですね^^

恵方巻きを無言で食べながら自宅で節分を過ごす方や、せっかくだから有名な寺社を探して出かけて「福豆をもらう!」と言う方など、人それぞれだと思います。


2月の北海道は雪深いから節分豆まきはしていないのでは?・・とのイメージがあるかも知れませんが、ちゃんと節分イベントを行っている神社ありますよ~^^

今回は、そんな北の大地 北海道で有名な節分豆まきイベントをご紹介します!


スポンサーリンク

北海道神宮/豆まき神事で紅白お餅まき!

札幌にある北海道神宮は、初詣などでも人気の神社です。

豆まきは、まず豆から始まって福銭、餅まきと順にまかれていきますが、特に注目したいのは餅まき!

ちょっと小ぶりな紅白のお餅がひとつづつ入った小袋が頂けます。

これは縁起が良いですね~。

しかもお餅の中には、福引券が入っていますよ♪

<イベント内容>
2019年2月3日(日)
15:00  節分神事
15:30頃 豆まき

<住所>
〒064-8505 
北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
電話:011-611-0261

<アクセス>
東西線:円山公園駅より徒歩15分
JRバス:「神宮前停留所」下車徒歩1分


西野神社/節分祭

西野神社の節分祭では、豆とお餅がまかれます^^

豆まきの前には、鬼や獅子による舞から始まり恵比須様が破魔矢を放ち、大黒様が小槌で参加者のお祓いをするという節分の儀式をして頂けるようです。



他の地域と比べて競争率が低そうなので、福豆も福餅もゲットできそうですよ♪

あったかい格好で、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか^^

<イベント内容>
2019年2月3日(日)
15:00 節分祭
15:30 豆まき神事

<住所>
〒063-0021
札幌市西区平和1条3丁目1-1

<アクセス>
地下鉄発寒南駅より
JRバス西野平和線(西42)「平和1条3丁目」下車


スポンサーリンク


札幌八幡宮/節分祭・豆まき

札幌八幡宮で注目したいのは、豆まきに飴やチョコレートもまいてくれること!

しかも室内でおこなわれるので、参加者全員が袋が満杯になるほどゲット出来ますよ♪

なんていうおトクな節分イベント!

<イベント内容>
2019年2月3日(日)
18時~節分祭・豆まき

<住所>
〒061-1268 
北海道北広島市輪厚中央5丁目3-16

<アクセス>
中央バス「輪厚(札幌八幡宮前)」下車/徒歩1分


北海道開拓の村/節分豆占い

北海道開拓の村は、明治から昭和初期の開拓時代に建てられた北海道の建造物を移築して復元されたのが、ここ野外博物館。

下記の動画を見ると、雪景色に昔の建物なんとも風情がありますね~。



ここでは節分イベントとして、開拓期当時に行われていた「豆占い」を再現します!

囲炉裏に豆を12個並べその焼け具合で各月の天候を占うそうです。

開拓の村では、冬の間は馬そりに乗ったりする事もできるようです。

北の大地の歴史を、じっくりゆったりと体感できる大自然体感スポットですね。

この機会に、一度訪れてはいかがでしょうか^^

<イベント内容>
2019年2月3日(日)
10:00~16:00

開拓の村入場料:個人800円
(中学生以下・65歳以上の方は無料!)

<住所>
〒004-0006 
札幌市厚別区厚別町小野幌50-1

<アクセス>
新札幌バスターミナル:北レーン10番乗り場より
JR北海道バス:開拓の村行き(新22)終点/下車すぐ


ランタンまつり&スターフェスタ2019!

厚真町の冬の風物詩として、近年人気のイベントです!

このイベント会場となる『こぶしの湯あつま』辺りには、約5000基にも及ぶ【氷のランタン】が幽玄かつ幻想的な灯りを点します。

また、北国ならではの美味しいジンギスカンを味わえる『ジンギスカンのランタン焼き』を楽しみながら、幻想的なランタンの雰囲気を楽しむのも北海道ならでは、ですね^^

会場では、餅まきや振る舞い酒もあって、節分気分も味わえますよ♪


毎年恒例の「巨大干支文字焼き」も、恒例の名物イベントです!

真冬の花火は超寒そうだけど、空気が澄んでいて感動ものの鮮やかさなんでしょうね~♪



<イベント内容>
2019年2月2日(土)

16:45~ 開会式/巨大干支文字焼き
17:00 ランタン点灯式(ランタン祭り)
17:30 お菓子つかみどり(スターフェスタ)
18:00 アッツアッツのラーメン早食い競争!(ランタン祭り)
18:30 豆・餅まき
19:10 花火打ち上げ(スターフェスタ)
19:30 特産品当争奪じゃんけん大会(ランタン祭り)

<住所>
〒059-1605 
北海道勇払郡厚真町字本郷259-1
(こぶしの湯あつま周辺)

<アクセス>
JR室蘭本線:早来駅より車で約15分
新日本海フェリーより車で約35分
千歳(千歳空港)より車で約30分

すごく寒い地域なのに、なぜか日が落ちてから行われる節分イベントが多いのが不思議な気もする北海道。

北の大地でも、節分はとても楽しめるということが分かりましたね♪

今年の節分の予定は固まってきましたか?


さてここで、節分の由来も詳しく調べてみましたのでぜひぜひご覧ください!
 ↓  ↓
≪節分豆まきの由来には意外な事実があった!それはこうです!≫


こうやって調べてみると、一口に節分と言ってもいろいろなやり方で鬼は外・福は内を行っているのが分かります。

日本古来から伝わる、古式ゆかしく美しい伝統だと思います。

 - 【節分・豆まき】