それ教えて!

「それが知りたい」貴方の疑問いっきに解決!

長崎ランタンフェスティバル2017!会場・開催期間や見どころ!

      2016/11/27


異国情緒あふれる街…長崎。
その街を一層魅力的にみせるお祭り。

それが「長崎ランタンフェスティバル」です。

もともとは、新地中華街の人々が中国の旧正月(春節)を祝う行事でした。
いまでは、約15,000個の極彩色のランタン(中国提灯)が街中を幻想的に彩り、

100万人もの人々を魅了する長崎冬の一大風物詩になりました。
あなたも長崎ランタンフェスティバルで幻想の世界にひたってみませんか?


スポンサードリンク

【会場と開催期間】

会場:新地中華街会場、中央公園会場、唐人屋敷会場、
興福寺会場、鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廟会場

開催期間:旧暦の1月1日(春節)から1月15日(元宵節)まで。

2017年は2月8日(月)~2月22日(月)までとなります。


引用:長崎ランタンフェスティバル(120秒フィラー)/長崎観光/https://www.youtube.com/watch?v=Z-Hh0Yokxy0


【見どころはここ!】

見どころはなんといっても、街中を明るく照らす15,000個のランタンの灯。

まるで色とりどりの花が咲いたかのような美しさで幻想的な世界をつくりだします。

中でも干支のオブジェは、大きいもので約10mもある大迫力!

絶対に見ておきたいのが、ランタンの灯の美しさが最も際立つ点灯式!
カウントダウンと同時に15,000個のランタンに灯が灯る感動の瞬間です!


スポンサードリンク


●春節礼祭点灯式

新地中華街会場  2月8日(月)17時30分~18時
中央公園会場   2月8日(月)17時30分~18時


●期間中の点灯時間

 17時から22時
(新地中華街会場、浜んまち会場、中央公園会場は、12時から22時)

9dd1ceceb17241b45bc5f101802832d0引用http://m-raft.info/archives/1299


各会場、見どころがいっぱい!それぞれの見どころポイントをご紹介します。


●新地中華街会場

桃の花を思わせるピンクの光がかわいらしい新地中華街会場では、ほぼ毎日中国雑技や龍踊りなど中国色豊かなイベントがいっぱい。

日本じゃないみたい!そんな気分が楽しめます。
06666引用http://www.yokaphoto.net/yoka70/210128a/06666.html


●中島川公園会場

中島川公園会場では、ここでしか見られない黄色いランタンが川面にうつり、
他会場にはない幻想的な風景が楽しめます。

川にはオブジェも浮かび、水面も地上も光に包まれ、
ロマンティックな雰囲気が味わえます。

754068d6537f6ce97ad79da0a6a95ba2引用http://blog.goo.ne.jp/h_sueoka/c/bafcf06cbd07f30609073bef8b458cdb


●浜市アーケード(浜屋前)

女子にイチおしが、縁結びの神様「月下老人」
この神様、運命の二人の足首を赤い糸で結びつけてくれるのです。

ランタンフェスティバル特製「赤い糸のお守り」(100円)も絶対手に入れたいですね!

67132135_624引用http://photozou.jp/photo/show/237877/67132135



イベント情報

さすが春節を祝うお祭りだけあって、中国色溢れるイベントが盛りだくさん!

●皇帝パレード

清朝時代のお正月に皇帝、皇后が街中で民衆と一緒に新年を祝う様子を再現したパレード!

皇帝、皇后が乗った御輿と共に中国衣装をまとった150人の人々がパレードする様は、まるで清朝時代にタイムスリップしたみたい!

2月13日(土)・20日(土)
14時から16時30分


●中国獅子舞

躍動感溢れるリズムと踊りは、いつしかその極彩色溢れる
不思議な世界に引き込まれてしまうほどの迫力です。

2月8日(月)、11日(木)、13日(土)、14日(日)、15日(月)、18日(木)、
20日(土)、21日(日)、22日(月)

(各日時間が異なるので長崎市公式観光サイトでご確認ください。)
http://www.at-nagasaki.jp/festival/lantern/


●ロウソク祈願四堂めぐり

「土神堂」「天后堂」「観音堂」「福建会館」を巡って、
ロウソクを灯して祈ると願い事が叶うのだそう。

開催日程:2月8日(月)から2月21日(日)
参加料:500円
場所:唐人屋敷会場(参加受付 土神堂前 11時から21時)

P2050230引用http://riri0101.blog4.fc2.com/blog-entry-195.html


その他、中国雑技、龍踊り、中国変面ショー、二胡演奏が、毎日開催されています。

長崎ランタンフェスティバルの期間、出島や孔子廟、崇福寺などの名所が、時間によって入場無料になるのもうれしいですね。

出島(19時から21時 無料で通り抜けることができる)
孔子廟(17時から21時 入場無料)
崇福寺(17時以降入場無料)


楽しみはこれだけじゃない!

トンポーロー(角煮まん)、エビや魚肉のすり身を食パンにはさんで揚げたハトシなど、食べ歩きにぴったりの名物がいっぱい!

IMG_2586_convert_20120401225536引用http://hashisaeareba.blog104.fc2.com/blog-entry-150.html

お楽しみ満載の長崎ランタンフェスティバル!
昼も夜もめいっぱい楽しんじゃおう!

 - 【日本のお祭り】