それ教えて!

「それが知りたい」貴方の疑問いっきに解決!

旭川冬まつり2017の日程やイベント情報・見どころや服装は?

      2016/11/27

北海道は旭川で開催される、旭川冬まつり2017の日程やイベント情報のご紹介です!

見どころや服装について詳しくご紹介していきましょう!


スポンサードリンク

旭川冬まつり2017概要!

旭川冬まつりは1951年から開催されている歴史あるイベントなのですが、
その規模は年々大きくなっていて、現在ではほぼ遊園地です!

まずは概要をどうぞ!

【開催期間】2017年2月6日(土)~2月11日(木・祝)
【開催場所】
<旭橋河畔会場>
北海道旭川市常磐公園向かい「リベライン旭川パーク・コミュニティーランド」

<平和通買物公園会場>
旭川駅から伸びる歩行者専用道路(商店街)「旭川平和通買物公園」


【アクセス】
JR旭川駅より 徒歩15分
旭川駅より無料シャトルバスあり(詳細未発表)

旭川冬まつりの会場内には、駐車場の用意はありません。
公共の交通機関で遊びに行ってくださいね♪


旭川冬まつりの見どころピックアップ☆

旭川冬まつり最大の見どころは、メインステージにもなる大雪像。
1994年には世界最大の雪の建造物として、ギネス記録にもなっているんですよ♪

今年の雪像は、幅130m×奥行40m×高さ20m!
幅130mって、国立競技場のピッチ長辺より長いんですよ!

大きすぎて想像ができないっ!ので、動画でチェック↓

引用:旭川冬祭り 2015/三好悠斗/https://www.youtube.com/watch?v=lzsQl9R6FTM


そして、大雪像前のメインステージでは、
期間中ずっとイベントが行われます。

中でもオススメなのがこれ!

2月6日(土)13:00~ とにかく明るい安村ステージ
2月7日(日)13:00~ HBCラジオ公開録音 さくらまや、どぶろっく

とにかく明るい安村は、北海道の雪でできたステージの上でも、
あの薄着で出るのか?!気になる!!


また、毎日19時から「音と光のショー」が行われます。
最終日2月11日には、ファイナルショーとして花火まで!見ないと損ですね!


引用:第55回 旭川冬まつりファイナル ライティングイノベーション 「未来へ」/canikond300s/https://www.youtube.com/watch?v=sweS9ES3FD8


そして、旭川ゆきまつりと同時開催の「氷彫刻世界大会」
これは、日本で唯一の公式大会なんです。

競技なので、ものすごいレベルの高い氷彫刻がズラっと並びます。
夜にはライトアップもされるんですよ!

平和通買物公園に設置されるので、旭川駅と会場の往復を徒歩でして、
じっくり眺めたいですね♪

引用:氷彫刻世界大会2014旭川冬まつり1/伊藤敏彦/https://www.youtube.com/watch?v=W_vYzyVFdXw


旭川冬まつりで遊びつくそう!

旭川冬まつり、私が最もオススメしたいのは「体験コーナー」です。
ウォータースライダーの雪版!

巨大すべり台に、高い壁がそびえたつ巨大迷路、
道産子のソリ体験に、スノーバナナ・スノーラフティング!

もはや防寒着なんて必要ないぐらい動き回って遊べそうです!
スケジューリングしてできる限り遊びたいですね!

それぞれの開催期間は以下。

◆すべり台「ぶんぶんスライダー」


6日~ 7日 9:00~17:00、19:30~20:30
8日~10日 9:00~18:30
11日 9:00~17:00

◆巨大迷路
t_meiro引用http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/kankou/awf/event
6日~11日 9:00~19:00


◆馬そり搭乗体験
t_basori引用http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/kankou/awf/event
7日~8日 10:30~14:30(12:00~13:00 休憩)

◆スノーバナナ・スノーラフティング
t_banana引用http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/kankou/awf/event
6日~ 7日 10:00~19:00
8日~10日 10:00~17:00
11日 10:00~17:00


どんな服装で行けばいい?

会期中の旭川市は最低気温がマイナス15度くらいの予報。
寒さ対策はしっかりして臨みたいですね!

一番良いのはスキーウェアです。
最近ではスノボー用のウェアも充実しているので、
おしゃれに着られますし、防寒もバッチリ☆

さらに、絶対必要なのは雪靴です。


会場は大勢が歩き回るので、雪がアイスバーン状になっています。
普通の靴だとツルツル滑ってケガしかねないので、
雪用の靴で寒さ&転倒防止をしましょう!

すべり台で遊ぶ場合には、
安全のためにニット帽とスキー用手袋も必須ですよ~♪


せっかく旭川まで遊びに行くなら、
凍えて「早く帰りたい」なんて思わなくて済むように、
ポッカポカの服装で準備万端にして行けるといいですね!

 - 【日本のお祭り】