それ教えて!

「それが知りたい」あなたの疑問をサクッと解決!

桜祭り2018!東京都内で屋台が出店しているおすすめ花見スポットは?

      2018/03/29

ついこないだ、小春日和につられて近所を散歩している途中、菜の花が満開の場所を通りました^^

菜の花が黄色い花を咲かせているのを見ると、「春が来たなぁ」とつくづく実感しますね~♪

黄色い菜の花とやさしいピンクの桜は、写真を撮るのにも最高なんですよね。そんな桜が咲き誇る場所で、屋台も出ていたらもっとお花見が楽しめると言うものです。

さて今回は、東京都内で人気のお花見スポットをまとめました!もちろん屋台があるところ限定です^^


スポンサードリンク

隅田公園とスカイツリー!ライトアップも楽しみ♪

隅田川は墨田区と台東区の間を流れているので、2つのさくら祭りが行われます。

今回は、スカイツリーに近い墨田区側のさくら祭り2018をご紹介します♪

隅田公園では、3月20日(火)から4月8日(日)まで【墨田公園桜まつり】が開催されます!
期間中は、日没から22時まで見事な桜がライトアップされますよ~^^


そして、隅田公園から歩いていけるほどの徒歩圏内の距離にある『東京スカイツリー』では、2018春の限定特別プログラム【SKYTREE ROUND THEATER】が、3月1日(木)~4月8日(日)まで開催されます!

東京スカイツリーの最上部にある天望デッキ フロア350において、眼下に都心を見下ろす窓ガラスの上部部分を巨大スクリーンに仕立てた【SKYTREE ROUND THEATER】で、春限定の特別映像を上映するスペシャルなイベントなのです!


スカイツリーでしか見る事の出来ない、特別なワクワク体験をぜひお楽しみ下さいね^^ 
ちなみに巨大スクリーンの大きさは、横幅が約110m、高さ約2mという桁外れのスケールですよ~!

スカイツリーの天望デッキで春限定の特別映像を上映!
昼間のうちに隅田公園のお花見を楽しんで、満開の桜の向こうにスカイツリーがそびえる写真を撮るのも面白いですね^^

満開の桜を楽しみながら日が暮れるのを待てば、夜桜と期間限定ライティングのスカイツリーの両方が楽しめます!

~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、3月17日(土)~4月10日(火)は、平成30年度の『墨堤さくらまつり』も開催されます!

夜間のライトアップも、3月21日(水)~4月10日(火)の期間中に、18:00~ 21:00で行われますよ~^^

こちらも、隅田公園から徒歩圏内にある桜橋周辺で毎年行われており、「桜橋デッキスクウェア」には芸子茶屋や銘品名店会など、墨田区らしいブースが出店されます^^

桜橋からお花見をスタートして、出店でおいしいものや珍しいものをゲットしたら、川沿いの桜並木を見ながら隅田公園へ向かうルートがベストですね♪

桜橋デッキスクウエアには芸子茶屋などが出店されます

【隅田公園桜まつり】

◆開催期間
2018年3月20日(火)~4月8日(日)

◆開催場所
  • 『隅田公園』
  • 東京都墨田区向島1丁目

◆アクセス
  • 東京メトロ銀座線・東武スカイツリー線/浅草駅より徒歩3分
  • 都営地下鉄浅草線/浅草駅より徒歩5分

【桜橋デッキスクウェア】

◆開催期間
桜の開花期間中
2018年3月30日頃~4月8日頃まで

◆開催場所
  • 『桜橋デッキスクウェア』
  • 東京都墨田区向島2丁目

◆アクセス
  • 都営地下鉄浅草線:本所吾妻橋駅より徒歩10分
  • 東武スカイツリー線:曳舟駅より徒歩10分
  • 東武スカイツリー線:とうきょうスカイツリー駅より徒歩10分

【東京スカイツリー/SKYTREE ROUND THEATER】

◆開催期間
2018年3月1日(木)~4月8日(日)

◆開催場所
  • 『東京スカイツリー』
  • 東京都墨田区押上1丁目1-2

◆アクセス
  • 東武スカイツリー線:とうきょうスカイツリー駅より徒歩3分
  • 都営地下鉄浅草線:東京メトロ半蔵門線 押上駅より徒歩4分

スポンサードリンク


六本木ヒルズ春まつり2018!夢のグルメ屋台♪

六本木ヒルズというと「都会のど真ん中!」と言った漠然としたイメージがあると思います。そんな六本木ヒルズですが、その中には『毛利庭園』という日本庭園があります。

そしてそこには、桜を始めとした滝や川・池がある庭園で、大都会の中に居ながらにしてお花見を楽しめるんですよ^^


さらに六本木ヒルズでは、「春まつり2018」開催中におしゃれで食欲をそそるグルメ屋台が出現!

たとえば・・『サーモンとアスパラガスのキッシュ』『ホワイトアスパラガスとイベリコハムのスープ』『魚介のブイヤベース』『枝豆とコッパハムのアランチーニ』『ナポリ風モッツァレラ入り揚げパン』などなど!

六本木ヒルズ内のレストランが出店する屋台が、おしゃれに春まつりにお目見えします^^


普通の屋台とは一風変わった、ヒルズらしいおしゃれなメニューなんですね。

これまでの屋台と言えば「B級な美味しさ」ですが、そんな一般的常識を覆すヒルズならではの豪華な店舗が、なんと15店舗も出店しますよ~!

【六本木ヒルズ春まつり2018】

◆開催期間
2018年4月6日(金)~4月8日(日)
  • 6日(金)17:00~20:00
  • 7日(土)12:00~18:00
  • 8日(日)12:00~18:00
  • ※開催時間が日によって異なります

◆開催場所
  • 『六本木ヒルズ』内
  • 「六本木ヒルズアリーナ」「毛利庭園周辺」
  • 東京都港区六本木6丁目11-1

◆アクセス
  • 東京メトロ日比谷線:六本木駅より徒歩すぐ
  • 都営地下鉄 大江戸線:六本木駅より徒歩4分
  • 東京メトロ南北線:麻布十番駅より徒歩8分

六本木ヒルズ春まつりはヒルズ内レストランが屋台を出店

桜祭りは靖国神社からの千鳥ヶ淵夜桜ボートが楽しい!

かの有名な靖国神社には、春になればなんと500本もの桜の木が咲き誇ります!

そんな靖国神社で行われる『千代田のさくらまつり』の開催期間が予定より早くなり、3月24日(土)~4月8日(日)までの開催となりました!


さくらまつり期間中の29日(木)からは夕方6時頃からのライトアップを実施!そして、靖国神社から徒歩圏内にある「千鳥ヶ淵ボート場」では、夜間特別営業も実施しています。

ライトアップされたお濠の桜を、ゆったりとボートに乗りつつ自分の好きな場所からゆっくり眺められるなんて・・超ステキですね♪

靖国神社で日が暮れるまでグルメを堪能したら、千鳥ヶ淵へGo!


また、さくらの時期には毎年『千代田のさくらフェスティバル』が開催され、参道にはずらりと屋台が並ぶんですよ!

しかもその屋台、通常のお祭り屋台ではなく居酒屋やレストラン、中華料理店などが特別に出店します♪

気になる美味しさも、とびっきり格別な20以上の屋台!全部食べられるかどうか、一度チャレンジしたいものです(笑)。

※千代田区商店街連合会主催「さくらフェスティバル」は、平成30年の開催を見合わせるとの事です
(靖国神社サイトよりhttp://www.yasukuni.or.jp/news_detail.php?article_id=0207)


【千代田のさくらまつり】

◆開催期間
3月24日(土)~4月8日(日)

◆開催場所
  • 千鳥ヶ淵緑道
  • 東京都千代田区九段南

◆アクセス
  • 東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線:九段下駅より徒歩5分
  • 東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅より徒歩5分

【千代田のさくらフェスティバル】

※「さくらフェスティバル2018」は、平成30年の開催を見合わせるとの事

◆開催期間
  • 3月29日(木)~4月8日(日)
  • 10:00~17:00

◆開催場所
  • 靖国神社
  • 東京都千代田区九段北3丁目1-1
◆アクセス
  • JR中央線・総武線:飯田橋駅より徒歩10分
  • JR中央線・総武線:市ヶ谷駅より徒歩10分
  • 東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線:九段下駅より徒歩5分

千代田のさくらまつりは千鳥ヶ淵ボートで楽しもう!

都内の桜祭り!他にもたくさんあるんです!

ここでご紹介した3か所以外にも、都内にはたくさんのお花見・屋台スポットがあります♪

『小金井公園』は、面積が広いので場所取りの苦労知らず!屋台で食べたいものをゲットしてから、ゆっくり座る場所を探しても大丈夫ですよ♪

『上野恩賜公園』は、毎年テレビでお花見の様子が紹介されているので、とっても有名ですね^^

東照宮の境内や不忍池周辺には屋台が出るので、通りがかりには是非のぞいてみてください♪


東京でも北の方面では、『飛鳥山公園』がオススメ!

3月31日(土)~4月1日(日)10:00~17:30(1日は16:30)の2日間は「北区さくらSA*KASOまつり」が開催され、公園内にはたくさんの出店が並びま~す!


満開の桜!お花見をゆったり楽しもう^^

桜満開の時期には、大きなところではなくても、自治体が運営するさくら祭りもあちこちで開催されているものです。

自宅から行きやすい場所にあるお花見スポットを探して、桜が咲き誇っている間にぜひ遊びに行ってくださいね^^

きっとこころが癒されて、やさしい穏やかな気持ちになれると思います。

 - 【レジャー・娯楽】, 【日本のお祭り】