それ教えて!

「それが知りたい」あなたの疑問をサクッと解決!

埼玉のお花見スポットで屋台も出る名所はここだ!

      2018/03/31

最近、だんだんと陽気が暖かくなってきました^^また全国的に気温が上がり始めたので、これからあちこちで桜がどんどん開花しそうですね♪

そこで本日は、埼玉県内でおススメのお花見スポットをご紹介します!

もうすぐ満開に近いところもあるようなので、お花見の見ごろを逃さないようにしたいですよね^^


スポンサードリンク

大宮公園は超メジャーなお花見どころ!

大宮公園は約68ヘクタールの広大な面積を持つ県営の公園。ここには季節を楽しむ様々な木がありますが、ソメイヨシノだけでも千本もあるんです!

なので、「お花見といえば大宮公園!」というくらいメジャーな場所です!


桜は主に「自由広場」を中心として、船遊池と氷川神社に挟まれた区画にあるので、レジャーシートを持っていって、ゆっくりお花見できそうです^^

もちろん屋台もたくさん!
150から200店は屋台が出ると言われていますので、食い倒れしそうです(汗)。

園内の小動物園では、週の真ん中と土曜に「カピバラの湯浴み(ゆあみ)」が見られますので、お子さま連れの方や私みたいに動物大好きな方は、カピバラの「湯あみ」のスケジュールに合わせて遊びに行くと2倍楽しめますよ♪

※4月の湯浴みスケジュールは未発表です。


もちろん夜間は、桜のライトアップも行われます♪
ライトアップは23日からすでに始まっているし、屋台も始動しています!

今年も4月7日~8日の土日ごろには、ちょうどお花見の見ごろを迎えますよ^^

大宮公園のお花見

  • 【期 間】
  • 2018年3月24日(土)~終了未定
  • 開園時間:24時間
  • (ライトアップ)19時~21時

  • 【場所】
  • 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4丁目


  • 【アクセス】
  • JR大宮駅東口より徒歩20分
  • 東武野田線:大宮公園駅/北大宮駅より徒歩10分

  • 【駐車場】
  • 270台(無料)
  • ※大宮第二公園駐車場の利用も可(1400台・無料)

スポンサードリンク


『幸手桜まつり』1000本の桜のトンネルと菜の花のコラボ!

権現堂公園では、桜堤が名所です。

なんと長さ1キロにも渡って1000本の桜のトンネルが展開されているんです♪

お花見の時期には『幸手桜まつり2018』も開催されて、屋台はなんと約100店も出店!イベントも盛りだくさんなんですよ^^


桜のトンネルって満開時に行くと、本当に最高に幸せな気分になれますよね~♪ しかもB級グルメも含めた屋台がてんこもりなんて、もうそれだけで至福!

『幸手桜まつり2018』は3月24日(土)から4月10日(火)までの2週間開催され、物産店は期間中ずっとやっていますよ。

そのほか、3月31日(土)~4月2日(日)には「幸手物産フェア」も開催され、4月2日(日)にはお茶会や、なんとマラソン大会まで開催されます!


いつの時期に行っても存分に楽しめる『幸手桜まつり』。でも、やっぱり桜のトンネルを満喫したいなら、満開が予想される4月の1日~2日頃がイチオシですね♪


『第88回:幸手桜まつり』の概要

  • 【開催期間】
  • 2018年3月24日(土)~4月10日(火)【1日延長されました】
  • (ライトアップ)日没~22時ごろ

  • 【開催場所】
  • 県営権現堂公園
  • 埼玉県久喜市小右衛門50

  • 【アクセス】
  • 東武鉄道日光線:幸手駅より徒歩約30分
  • 幸手駅より臨時バスあり

  • 【駐車場】
  • 850台(乗用車/1回500円)

  • 【イベント内容】
  • 幸手市物産店@桜堤特設テント
  • 3/24(土)~4/10(火)

  • 俳句コンクール@桜堤特設テント
  • 3/24(土)~4/10(火)

  • さくら親善大使引継式@桜堤
  • 4/1(日)

  • 幸手物産フェア@JA農産物直売所「さくらファーム」駐車場
  • 3/31(土)・4/1(日)

  • お茶会@桜堤
  • 4/8(日)10時~15時

  • 「熱気球」体験!
  • 4/8(日)中川河川敷

  • ・第27回幸手さくらマラソン大会@桜堤
  • 4/1(日)

幸手桜まつりは1000本の桜のトンネルが圧巻です!

所沢航空記念公園は『市民文化フェア』が楽しい♪

日本航空発祥の地である、所沢の「航空記念公園」は、飛行場の跡地です。

ここには500本もの桜が植えられていて広い公園内の各所でお花見ができます。
桜のトンネルもあるので、歩き回ってもいいですね♪


開花時期に毎年行われている『市民文化フェア』が、今年2018年も4月7日(土)~8日(日)に開催されます。

名前はちょと地味かもですが、実はイベント盛りだくさん!とっても豪華なお祭りなんですよ!!

2つある音楽ステージでは、J-POPからハワイアンまで楽しめるし、所沢の米で造った日本酒「ゆめところ」をはじめ、お酒の扱いもあるので花見酒も楽しめます^^


市民文化フェアでは、ストリートパフォーマンスや「ジャンボかるたで遊ぼう」「ちびっこパラグライダー浮遊体験」などなど、子どもが楽しめるイベントもいっぱいあるので、終日笑顔で楽しめること請け合い!

家族でお出かけしたいですね~♪


「第33回市民文化フェア」概要

  • 【開催期間】
  • 2018年4月7日(土)~4月8日(日)
  • 10:00~16:00

  • 【開催場所】
  • 所沢航空記念公園
  • 埼玉県所沢市並木1-13

  • 【アクセス】
  • 西武新宿線:航空公園駅より徒歩すぐ

  • 【駐車場】
  • 580台(2時間まで無料/その後1時間ごと100円)

  • 【イベント内容】
  • さくらコンサート
  • よってけステージ
  • 和太鼓フェスティバル
  • トコろんコンサート2017
  • 市民茶会(1席500円/8日のみ)
  • ストリートパフォーマンス
  • その他イベントがてんこ盛りで書ききれないほど!

埼玉県の桜の名所は他にもたくさん♪

野田線岩槻駅近くの「岩槻城址公園」では、3月31日~4月1日の土曜・日曜日に桜まつりを開催しますよ~!

なんと約600本もの桜が咲き誇る光景はまさに圧巻で、昔も今も県内有数の桜の名所として大変有名です。

ここは城跡にある公園なので、情緒豊かなお堀があり、お堀沿いの桜や園内にある「朱塗りの八つ橋」と、桜の鮮やかなコラボが見どころですね^^


また、熊谷駅から徒歩5分で行ける「熊谷桜堤」は、屋台も50店くらい出る桜のお祭り♪ 土手沿いに咲き誇る、500本もの桜が2キロに渡る桜のトンネルを形成する様は、まさに圧巻です!

なにより駅近なのが、嬉しいですよね^^


一方では、観光地として名高い長瀞町(ながとろまち)武蔵丘陵森林公園にも、桜がたくさん。屋台も出ているので、ゆっくり遊びに行くのがオススメです。屋台の出ない名所に、ノンビリお弁当を持って遊びに行くのもいいですよね♪ 


そして「関東の吉野山」として名高い『美の山(みのやま)公園』は、満開時には山全体が桜色に染まります。4月7日(土)~8日(日)には桜まつりも開催されるので、4月の1週目で桜まつりに行きそびれた方は是非!


まだまだ紹介しきれない、素敵な桜ゾーンがいっぱいあります。

先ずはご自宅の近くや行ってみたい場所などで、桜のお花見スポットを探してみるのも楽しいですよ^^

 - 【レジャー・娯楽】, 【日本のお祭り】