それ教えて!

「それが知りたい」あなたの疑問をサクッと解決!

高田城観桜会の夜桜が圧巻!屋台や駐車場はこちら!

      2017/04/09

4月上旬の週末あたりが忙しくて、お楽しみのお花見に行けない皆さん!

2回目の週末に、関東地方よりも1週間ほど桜の見ごろが遅い地域に行く方法がありますよ^^ あきらめるのはまだ早いです!

と言う事で、今回は日本三大夜桜で有名な、新潟県上越市の『高田城百万人観桜会』について詳しくご紹介します♪


スポンサードリンク

高田城のさくら祭り『高田城百万人観桜会』日程

高田城は、1614年に徳川家康の息子である松平忠輝が建てたお城で、天守閣と石垣が無いという変わった趣向のお城でもあります。

現在では城址が公園になっていて、ここが観桜会の舞台なんですね。

あたりに植えられている桜は、ほとんどがソメイヨシノで、その数なんと4千本!

色んな種類の桜が植えられていると、長い期間お花見を楽しめるのが良いですが、高田公園のようにソメイヨシノで統一されていると開花時期に一斉に開花します。

なので全体が薄ピンクのモコモコに囲まれたようになって、すごーくかわいいですよね♪


実際訪れると「あまりにも桜が多すぎて、むしろ桜しかない!」と、ため息が出るほどの桜っぷりです。まずは、『高田城百万人観桜会』の日程などを確認しておきましょう。

第92回「高田城百万人観桜会」

【開催期間】
  • 2017年4月1日(土)~4月17日(月)

  • 【開催場所】
  • 高田公園:新潟県上越市本城町

  • 【ライトアップ】
  • 公園内ライトアップ:日没~21時
  • ※最盛期は22時まで

  • 観桜会オリジナルイルミネーション@忠霊塔前
  • 18時~22時

  • 【電車でのアクセス】

  • 上越妙高駅より/妙高はねうまライン高田駅下車/徒歩約20分
  • 上越妙高駅東口より観桜会シャトルバス約10分

  • 【車でのアクセス】

  • 上信越自動車道/上越高田ICより約15分
  • 北陸自動車道/上越ICより約15分

※各駐車場から高田公園までのアクセス
  • 第1駐車場(関川中央橋)徒歩10分シャトルバス有
  • 第2駐車場(関川稲田橋)徒歩20分シャトルバス有
  • 第3駐車場(上越南消防署)徒歩10分シャトルバスなし
  • 第5駐車場(看護大学)徒歩15分シャトルバスなし
  • 第6駐車場(上越高田インター)徒歩50分シャトルバス有
  • 第7駐車場(福祉交流プラザ)徒歩25分シャトルバス有
  • 第8駐車場(上越市役所)徒歩60分シャトルバス有
  • 第9駐車場(上越総合運動公園)徒歩60分シャトルバス有

  • ※第1~第3駐車場は500円/台
  • ※第4~第9駐車場は無料


スポンサードリンク


高田城観桜会/桜のチェックポイントはココ!

高田公園は本当に桜一色なので、園内どこに行っても桜を思い切り堪能できるのですが、中でも好評の場所は絶対チェックしたいですよね♪

◆さくらロード

桜のトンネルになっている「さくらロード」は必須ポイント!まずは昼間に歩いて、青空に映える桜をじっくり堪能しましょう♪

夜はライトアップされるので、闇に浮かび上がる桜の花を見上げながら歩くのがオススメ!せっかく訪れるんだから、昼の顔と夜の顔の両方を楽しんできてくださいね!

◆しだれ桜とイルミネーション

さくらロードの折り返し地点には、見事なしだれ桜があります。

昼にその大きさと枝ぶりを見るのも良いしライトアップされた妖艶なしだれ桜を見るのもオススメ。

また、しだれ桜の近くには観桜会特別イルミネーションがあります。ここは夜間の撮影スポットとして人気。ハートや桜の形のイルミネーションと一緒に、写真を撮っておきたいですね♪


◆極楽橋から見る三重櫓と桜

内堀にかかる「極楽橋」からは、内堀の桜の向こうに「三重櫓」が見えます。

日没後は、青っぽくライトアップされた三十櫓と、ピンクの桜、それが反射している内堀、という最高のセットを見ることができるので、これは必見スポット!

また、三重櫓と桜のコンビネーションは、小林古径邸前からもとても美しいのでこちらもオススメです♪


◆西堀橋の赤と桜のピンク

外堀にかかる「西堀橋」は、朱塗りの長い橋。

渡るのももちろん良いですが、少し離れたところから眺めると、背景の桜とのコラボを楽しめます。特にオススメなのは、小林古径記念美術館の方向から見る「西堀橋」。

天気の良いお昼には、遠くに妙高山も見えて最高のロケーションになりますよ♪


◆日没後の噴水

園内の南西側にある噴水は、昼に見るとよく公園で見かけるような普通の噴水ですが、日没後のライトアップは最高です♪

後ろにある桜と噴水の両方がライトアップされるので、なんとも言えない素敵な光景になるんですよ♪

日が暮れたら、ぜひ見に行ってください!

高田城観桜会はトンネルや、しだれ桜など見どころ満載

高田城観桜会!+αのチェックポイントはココ!

桜のチェックポイント以外に、知っておきたいチェックポイントがいくつかあります!

まずは出店!観桜会期間中は出店も、すごい軒数あります!

外堀沿い、公園西堀の信号から西堀橋までの区間が露店ロードになっているので要チェック!


おいしいと評判のたこ焼き屋さんには、毎年行列ができているようです。また、露店ロード脇にある駐車場には、おばけ屋敷も出ます!

露店のおばけ屋敷なんて滅多と見かけないので、最近では貴重な存在ですよね。ぜひお立ち寄り下さい♪

そして超オススメが、内堀の貸しボート!

ファミリーには昼間、カップルには夜間の、お堀から見る桜とお城を堪能していただきたいです!お天気が良いと行列になるようですが、並ぶだけの価値がある光景が見られますよ♪


高田城の観桜会は昼に行って夜桜も楽しもう!

高田城の観桜会には、昼から行って夜まで居た方が絶対楽しめます!

とにかく桜にあふれた高田公園は、桜の数とボリュームだけでも相当に見ごたえがあります。


高田城の桜は、実は「日本三大夜桜」と言われており、しっかりと下からライトアップされる桜は、夜に見ると絶句するほど美しいのです!

高田城三重櫓も綺麗にライトアップされているので、昼に見るのとは違う色合いの桜とお城が闇に浮かぶ様子が見られます。


昼のお花見が一旦終わったら、出店でおいしいものを楽しんで、小林邸の北側「西二の丸広場」でノンビリ。そして、日没頃からまた園内を1周というのがオススメプラン♪

じっくりと1日かけながら、4千本の桜を満喫してきてくださいね!

 - 【レジャー・娯楽】, 【日本のお祭り】