それ教えて!

「それが知りたい」あなたの疑問をサクッと解決!

爆買いする中国人その理由とは?爆花見の次は爆宿!その意味は?

      2018/06/24

余談ですが、私が勤務する会社のデスクには、いつもお菓子を常備しています。

他部署の人に何かお願いするときに持っていったり、近所の人たちが疲れ切った様子の時に配ったりと、コミュニケーションに大活躍!

ドラッグストアに最近は中国人観光客が大量に来ています
配りやすい小袋入りのファミリーパックなんかがベストなので、会社近くのドラッグストアにちょくちょく買いに行くのですが・・

そのドラッグストアに、3年くらい前から中国人観光客が大量に来るようになりました。どうやら観光バスがわざわざ停車して、買い物タイムを設けているようです。

オフィス街の中にある、何の変哲もないドラッグストアなのになんで?

スポンサードリンク

爆買い・爆花見・爆宿。その単純な意味は?

爆買い、爆花見、爆宿。

この中で最初に出てきた言葉は「爆買い」ですね。2015年には流行語大賞にも選ばれました。

意味は、一度に大量に購入すること。2014年頃に定着した言葉と言われています。


テレビなどでは2015年に頻繁に取り上げられ、中国人観光客が電気屋さんやデパートに押し寄せ、抱えきれないほどの買い物をしている様子が放映されました。

中国人が電気屋等に押し寄せるのがよく放映されています
「爆花見」は、爆買いと同じように中国人が大勢お花見に押し寄せることを、
「爆宿」は、爆買いや爆花見のために大勢が押し寄せ、首都圏を中心にホテルが不足するほどになった状況を指します

「なんでも爆つければいいってもんじゃないよ!」と思わないでもないですが、今まではいつでもホテルや宿が確保できた地域の状態を考えると、ビジネスホテルの部屋がどこも空いていない、というのはやはり異常事態ですね。


爆○○しに来るのはなんで?

中国人が、そもそもなぜ日本に爆○○しに来るのか?その理由は3つあります。

『元高・円安になっているため』

『日本製品の品質や性能が良いと世界で認められているため』

『中国の税制により、同じ商品でも中国内で買うより日本で買って持ち帰った方が安いため』

中国人が「中国製品は信用できない。日本製品を使いたい」と考えているのは、最初に聞いたときはちょっと意外でしたが、よくよく考えたらそりゃそうだな、と。


だって、中国って頻繁にいろんなものが爆発してますもんね。ガス管やタイヤ、マンホール等々はまだ仕方ないとしても・・

ゆたんぽや携帯電話、液晶テレビに温水便座、IH調理器、冷蔵庫・・・

身の回りに自国の製品があるだけで、常に身の危険にさらされてしまう中国人が「もう中国製品はイヤだ!日本製が安全でいい!」と思うのも当然のことかも知れません。

中国の税制では日本で買い持ち帰る方が安くなるのです
3つ目の理由、中国の税制によって安くなるというのは、ちょっと計算してみましょう。

日本から輸入したものを中国内で購入しようとすると、以下の3つの税金が全部のっかった額になってしまうんです。
※()内は日本での売価が1000円の場合

①輸入品にかかる関税6.7%
(1000×1.067=1067円)

②日本での消費税のような何にでもかかる税金17%
(1067×1.17=1248.39)

③ぜいたく品にかかる税金
※モノによる。たとえば香水は30%
(1248.39×1.3=1622.907円)


日本で1000円の香水が、中国では1623円になっています。商品によっては、同じ化粧品でも日本で買うと半額になる場合もあるほど。

税金が乗らないだけでもかなり安いのに、さらに元高で安く購入できる。
そうなると、それは誰だって日本に来るわけです。

スポンサードリンク


爆○○に込められた「迷惑」というニュアンス

「爆買い」がテレビで報道されるとき、必ずセットになって扱われるのが「中国人観光客のマナーの悪さ。」

それは、文化の違いからくるものが多いようです。


有名なところだと、トイレットペーパーを水に流さずトイレ内のゴミ箱に捨てる(ゴミ箱がいっぱいになって使用済みトイレットペーパーが個室内に散乱)

子どもに街角や洗面台で放尿させる、そこらじゅうにツバを吐く、などなど。日本人としては、不潔で気持ち悪くて本当にやめてほしい!

ツバ吐きや放尿は不潔極まりなく絶対にやめてほしい!
さらに気質の問題なのか、暴力沙汰も少なくありません。コンビニ内で、会計を支払う前の商品を食べ始めてしまう中国人観光客を注意した店員が、その観光客の夫に殴られた事件がありました。ちなみに、この観光客は不起訴で終わったそうです。


他にも列への割り込みや、おみやげの集団万引きなど、日本でたくさん買い物してくれて経済が潤う、という利点を優に上回る傍若無人っぷりで、これは迷惑と言わざるを得ないですよね。


爆花見では、桜の枝を折ったり、木をゆすって散らしたりとやりたい放題。日本では特に看板を立てて注意を促さなくとも、当たり前として守られているルールが、中国語で明記したって守られない状況です。

「中国語で明記したって、やはり守られない状況」は、どうやら今に始まったことではないようなんですね。

 - 【暮らしの疑問】