それ教えて!

「それが知りたい」あなたの疑問をサクッと解決!

北海道は函館・札幌のお花見おすすめスポット!ベスト3ならここだ!

      2017/04/15

さくら~さくら~♪今年も桜が、とってもきれいですね^^ だけど、桜はパッといっきに咲いて、ほんのしばらくで舞い散ってしまいます。。

満開の桜が咲き誇る時期は、本当に貴重ですよね。出来るなら、もっともっと桜のお花見を楽しみたいと思うばかり。

そこで、今回のお花見スポットは北海道です!

北海道は、入学式や新学期の一般的な桜の時期よりも、およそひと月程度遅い時期から桜が開花し始めます。小さな島国である日本の四季は、本当に素敵ですね。

5月の上旬から中旬に満開が予想されている、函館や札幌の桜の「お花見おすすめスポット」をまとめてみました。


スポンサードリンク

お花見おすすめスポット第1位は「函館/五稜郭公園」

さて早速ですが、北海道は函館市の『五稜郭公園の桜』をご存知でしょうか?

歴史の重みを感じられる、かの有名な五稜郭。近くの五稜郭タワーから見下ろしてみると、なんともキレイで美しい星型の形をしています!

これは本当に美しいです!そしてこちらは、全国お花見1000景/人気お花見スポットランキング北海道編で「堂々一位」に輝く人気のスポットなのです。


お堀の内外には1600本ものソメイヨシノ桜が咲き誇り、薄ピンク花の色が様々に重なって星型の大きな桜が突如現れたような絶景を醸し出します。

  • 【住所】
  • 北海道函館市五稜郭町44

  • 【最寄駅】
  • 五稜郭公園前駅:徒歩15分

お花見に訪れて、壮大でロマンチックな気分に浸れるのもまた大きな魅力ですね。『五稜郭公園の桜』は、「今まで見た桜の中で一番感動した」と口をそろえる方が多いと言うのもうなずけます。

ちなみに、昨年の函館市では4月24日ごろに桜が満開になったようですよ。夜桜ライトアップも魅力的ですね!


スポンサードリンク


お花見おすすめスポット第2位「ひだか町の桜並木」

『二十間道路桜道』の桜は、日本国内でも大変有名な桜の名所です!「日本さくら各所100選」や「日本の道100選」にも選ばれた、名誉ある道なんですね。

そして何と平成16年には北海道遺産にも選ばれました!日本最大といわれる桜並木が、ここ「ひだか町の桜並木」なのです。

約3000本の桜が、なんとも気分を盛り上げるおとぎの世界にきたような感覚をプレゼントしてくれます。

日本屈指の桜並木!ぜひぜひ一度じっくりと堪能してみたいものですね。

【住所】
北海道日高郡新ひだか町静内田原

【最寄駅】
静内駅:タクシーで20分


第三位にランクインしたのは『モエレ沼公園』の桜です。たっぷりとアート気分に浸れる超人気スポットですよ^^

世界的な彫刻家のイサム・ノグチ氏が設計した、なんとも不思議な世界を体感できる美しい公園で、輝かしい三角の巨大ピラミッドがあったりでワクワク!公園内の桜の花もそれはそれはキレイ!


この広大な公園の桜のベストポジションは、「サクラの森」の入り口付近!「サクラの森」とは、子どもたちの冒険場で、桜に囲まれてとても美しい場所となっています。

一年を通していろんなイベントも開催されている、ワクワクなスポットなんですね。

【住所】
北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1

【最寄駅】
環状通東駅:バスで25分~徒歩7分


北海道の桜は北の大地ならではの魅力!

広大な大地が広がる北海道!とにかくスケールがでかい!

食べ物もおいしいし、一面に広がる緑に心も体も開放的になってリフレッシュできること間違いなし!


北海道の桜は、北の大地ならではの魅力がたくさんつまっているようですよ。今年のゴールデンウィークは、北海道の桜を見に行くのもいいですね。

北海道にお出かけの際には、ぜひ参考にされてくださいね^^

 - 【レジャー・娯楽】, 【日本のお祭り】