それ教えて!

「それが知りたい」貴方の疑問いっきに解決!

ゴールデンウィーク2016厳選イベント!子連れで楽しい都内の穴場おすすめスポット!~防災と乗り物でエンジョイ~

      2016/04/24

東京スカイツリー、お台場と1ヵ所で1日中遊べる場所をご紹介してきましたが、
今回は半日で遊ぶのに最適な都内の穴場スポットをピックアップ!

朝から遊んで午後には帰宅、お昼寝は家でさせたい場合や、
昼過ぎから遊びに出て夕飯を食べて帰ってくる
ゆったりコースが希望の子連れファミリーにオススメです♪

スポンサードリンク


ゴールデンウィークは子どもに楽しく防災意識を!

東京臨海広域防災公園内にある防災体験学習施設「そなエリア東京」では、
4月29日に『ちびっこ防災DAY』を開催します!

防災体験学習施設そなエリア東京でGWイベントあります引用:http://goo.gl/xlWmCI

国営の防災公園だから「入園・入館料無料」なのも嬉しいですね♪
子どもがワクワク楽しめる防災体験プログラム、
良い機会なので是非体験してみてください。


東京臨海広域防災公園

【住所】東京都江東区有明3-8-35

≪地図はコチラ≫

【アクセス】
りんかい線 国際展示場駅より 徒歩4分
ゆりかもめ 有明駅より 徒歩2分

※公園の駐車場はありません。公共交通機関のご利用をおすすめします。

≪園内マップはコチラ≫


◆忍たま乱太郎キャラクターショー

日常の備えが身を守る!
あの忍たま3人組が繰り広げる、
防災の心得が学べる活劇ミュージカル!

時間:11:00~/14:00~(各回約40分)
場所:そなエリア東京 エントランスポーチ(※雨天決行)
定員:各回先着200名


◆ぼうさいずきんちゃんの減災クイズラリー

公園内をラリーしながらクイズに答えて、
防災の知識を身に着けよう!

時間:10:00~16:00(※12:00~13:00お昼休み)
場所:そなエリア東京 1Fエントランスホール(受付)


◆移動式こども基地

木、竹、藁や革などの工作道具や、
絵本、紙芝居、楽器などのおもちゃ、
全部で100種類以上の素材や遊具が大集合!

時間:10:00~16:00
場所:東京臨海広域防災公園 有明口


◆東京直下72H TOUR


引用:そなエリア東京(2)/https://goo.gl/emwEYM

さらに、「そなエリア東京」には常設展として
『東京直下72h TOUR』があります。

音響・証明・映像により余震が繰り返されるジオラマの中を、
タブレット端末を使ったクイズで注意事項を確認しながら
避難場所へ移動します

ジオラマが本格的なので、あまりに小さいお子さんは
怖がってしまうかもしれません。


でも、ある程度大きくなったお子さんにも、ご両親にとっても、
とても良い経験になるに違いありません。


引用:【地震】そなエリア東京のエレベーター〈体験〉/https://goo.gl/wppcwh

万が一に備えて、体感しておくのも必要かと思います。

過去の大災害が教えてくれたように、いつ何時起こるかは
誰にも分からないものです。

ぜひ体験してきてくださいね!

時間:9:30~17:00(入場は16:30まで)
場所:そなエリア東京 1F 防災体験ゾーン

スポンサードリンク


乗り物だーい好き♪ 見るのも乗るのも楽しんじゃおう!

プラレール博で色んなプラレールを見学するもよし、
ミニSLに乗っちゃうもよし。

子どもが大好きな乗り物で思い出を作ろう!


引用:プラレール博 in Tokyo 2015へ行ってきました【がっちゃん5歳】Plarail Expo in Tokyo 2015/https://goo.gl/okQFQJ

◆プラレール博 in TOKYO ~ひろがる!新幹線×プラレールワールド!!~

【開催場所】
幕張メッセ 国際展示場 9・10ホール
千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

≪地図はコチラ≫

【開催期間】
5月3日(火・祝)~5月8日(日)
10:00~17:00(最終入場は16:30)

【料金】
前売券:大人(中学生以上)900円/子ども(3歳~小学生)700円
当日券:大人(中学生以上)1,000円/子ども(3歳~小学生)800円

【アクセス】
JR京葉線海浜幕張駅より 徒歩約5分。
JR総武線/京成線 幕張本郷駅より「幕張メッセ中央」行きバス約17分

【開催内容】
◎展示ゾーン
・新幹線ゾーン
・てっちゃんの部屋
・巨大ジオラマタウン

◎アトラクションゾーン(プレイチケットが必要です)
・プラレール組立工房 のりのりプラレール
・乗ろうよ!大きなプラレール

◎ショッピングゾーン
・イベント記念商品 3両単品 東京メトロ丸ノ内線500形
・イベント記念商品 2両単品 京阪電車600形 パト電ラッピング電車
・イベント記念商品 東京モノレール10000形セット
・イベント限定カラフルなレール 量り売り


◆世田谷公園


引用:世田谷公園ミニSLチビクロ号乗車体験/https://goo.gl/0KorPY

公園内の「プレーパーク」には手作りのアスレチックやハンモックがあって
秘密基地気分が楽しめる!

さらに、園内を走るミニSL「ちびくろ号」は
激安価格で実際に乗れちゃいます!


【住所】
東京都世田谷区池尻1-5-27

≪地図はコチラ≫

【アクセス】
世田谷線/田園都市線 三軒茶屋駅より 徒歩18分
田園都市線 池尻大橋駅より 徒歩18分
渋谷駅より東急バス 自衛隊中央病院入口停留所 下車すぐ

【料金】
入園:無料
ミニSL:中学生以上 70円/小学生 30円/小学生未満 無料


◆今井児童交通公園


引用:今井児童交通公園のサイクルレールからの風景/https://goo.gl/JXo53U

定番の貸し自転車や足ふみゴーカートだけでなく、
空中サイクリングが楽しめる「レインボーサークル」がある、
子ども用の遊園地♪

全て無料なのがより嬉しい!

【住所】
東京都江戸川区江戸川4-10

≪地図はコチラ≫

【アクセス】
都営新宿線 一之江駅より徒歩8分

【営業時間】
乗り物 9:00~4:30(12:00~13:00 休憩)

【料金】無料


子ども向けだけど絶対大人も楽しいハズ!

子どもと一緒に休日を過ごすには、
やっぱり子ども向けの施設が中心になっちゃいますよね。

子どもと一緒に過ごすには東京直下72Hが超穴場です
でも、今回ご紹介した施設は、絶対大人も楽しいハズ!
私は特に「東京直下72H TOUR」が超穴場スポット!
気になっています。


後半でご紹介した「世田谷公園」や「今井児童交通公園」は、
子連れでも空いているのが嬉しいですね!

人込みがイヤだなーって方は是非どうぞ!


GW「スカイツリー」の情報はコチラ↓
【ゴールデンウィーク2016イベント!子連れでも楽しめる都内のおすすめ穴場スポットはスカイツリー!】

GW「お台場」の情報はコチラ↓
【ゴールデンウィーク2016イベント!子連れだって楽しい都内の穴場スポット超おすすめが「お台場!」】

GW「動物と触れ合おう」の情報はコチラ↓
【ゴールデンウィーク2016!雨の日でもOK!子連れでおもしろい都内おすすめ穴場スポット!動物と触れ合おう!】

せっかくの大型連休!
お子様連れで楽しい想い出をたくさん創りたいものです。

しっかり計画して思いっきり楽しんじゃってくださいね!

 - 【レジャー・娯楽】