それ教えて!

「それが知りたい」あなたの疑問をサクッと解決!

さっぽろ雪まつり2017!ついでの観光穴場スポットはここ!

      2017/01/21

さて、21017年2月6日(月)から2月12(日)まで、「さっぽろ雪まつり」が開催されます。

「雪まつりを見に行こう!」と検討している皆さん、せっかく札幌に行くからには、旅行日程内で札幌を悔いなく満喫できるように、雪まつり以外の予定もキッチリ立てておきたいものですよね。

そこで今回は、雪まつり「ついでの観光」について穴場スポットをまとめてみました!


スポンサードリンク

大倉山展望台(ジャンプ台)!

私のイチオシ穴場スポットは、絶対にココ!!

冬季オリンピック札幌大会のジャンプ競技の舞台。まずは見てください。。


出典:大倉山ジャンプ台のてっぺんから見た景色
www.youtube.com/watch?v=161n4X54DhQ


札幌市内のどこよりも、間違いなく絶景です!

そして、スキージャンプ競技のスタート地点がいかに恐怖との闘いなのか、ぜひぜひ体感してください!
行ってみる価値は200%あります!

まさに穴場!

恐怖をも通り越して、まったく異次元の世界です!40歳を過ぎてなお現役選手である、葛西選手の偉大さが分かります。


スポンサードリンク


めずらしいビールを飲み比べ!

まず、お酒好きな方に絶対チェックしてほしいのは、『サッポロビール博物館』

サッポロビールの歴史的資料を見られるのはもちろん、館内のテイスティングサロンでは、北海道限定の「クラシック」や「開拓使麦酒」などのめずらしいビールを、たった200円で試飲できてしまうんです!

飲み比べセットなどもあって、ビール好きさんにはまさに楽園♪

札幌駅前からは、バスでたった15分で行けてしまう立地も最高ですね^^

サッポロビール博物館で、珍しいビールの飲み比べが出来ます引用http://sapporo-kankou.jp/


迫力のウィンタースポーツを体験!

そして、「お酒はあまり……」という方にオススメしたい穴場は、『札幌ウィンタースポーツミュージアム』

1972年に開催された、冬季オリンピック札幌大会を記念して開設された施設で、オリンピックを始めとする競技大会の資料などの展示があります。

札幌ウィンタースポーツミュージアムでは、体感・体験ゾーンが超おすすめです引用ttp://www.welcome.city.sapporo.jp/

特にオススメなのは、『体感・体験ゾーン』

こちらでは、様々なウィンタースポーツをバーチャル体験できるんです!
スキージャンプやアイスホッケーのゴールキーパー、フィギュアスケートのスピンや、ボブスレーなどなど。。


実際に挑むのはちょっと難しいな……というウィンタースポーツを体験できる!バーチャル体験はどなたも無料!

さらに中学生以下は入館料も無料という、太っ腹な施設なので、特に家族旅行の際には、一日使って遊んでも良いかもしれません♪

札幌ウィンタースポーツミュージアムは、家族連れなら一日中遊べます引用http://www.welcome.city.sapporo.jp/


現地で情報をGETしよう♪

他にも、札幌周辺には楽しめる場所がたくさんあるので、行く先に迷ったら、札幌駅1階にある日本最大級の観光案内所、

『北海道さっぽろ「食と観光」情報館』訪ねてみてくださいね。

image.引用http://sapporo-kankou.jp/


ちなみに、「すすきので呑みつつ、おいしいご飯が食べたいなあ」なんていうときは、タクシーを利用して、 運転手さんにオススメのお店を聞いてみるのが良いかもしれません。

私はこの手で、最高においしい上にリーズナブルなお店を教えてもらいました♪

せっかくの札幌旅行!

時間と情報を上手に使って、目いっぱい楽しんできてくださいね!

 - 【日本のお祭り】