それ教えて!

「それが知りたい」あなたの疑問をサクッと解決!

ほうれい線を消す方法!今からできる超簡単4つの予防ケア!

      2016/10/18

男性も女性も、見た目ってお肌でだいぶ変わってきますよね。特に、一気に老け顔に見えてしまう【ほうれい線】。


ほうれい線を消す簡単な方法があるなら、今すぐ知りたくないですか?老けて見えてしまうほうれい線は、1日でも早く消して若返りたいですよね!


そこで今回は、ほうれい線を簡単に消すために毎日しても苦にならない、超カンタンな方法を4つ厳選してご紹介します。

ほうれい線を消すのに効果があるツボもご紹介していますので、お見逃し無く!


スポンサードリンク


①ほうれい線を消して若返りたい人向け簡単エクササイズ!

まず、ほうれい線の原因のひとつとして、加齢に伴う表情筋の衰えがあります。


ほうれい線が出来るということは、筋肉の衰え=老化が始まっているのです。老化は避けて通れないけど、あまり歓迎できる言葉ではないですよね。


そこで私が注目したのは「ベロ回し体操」です!


引用:宝田式舌回しエクササイズhttps://goo.gl/ohHJzo


これを行うと、口周りの筋肉が鍛えられ、さらに血行促進の効果もあり、ほうれい線の予防に効果的です。


慣れていないときはベロが疲れて痛くなることもありますので、最初は回数を気にせずに、徐々に増やしていったほうが長く続けられるかも知れません。


少ない回数でも口周りの体操を継続すれば、普段使わない筋肉を使っていますのでとても効果が期待できます。

その分、回数をこなしてる方よりも効果が表れるまでは相当の時間がかかりそうですけどね。

スポンサードリンク



②リンパマッサージでほうれい線を消して若返りへ!

人間だれしも抱えるストレスもほうれい線の原因のひとつです。


NHKの「ためしてガッテン」で放送された情報では、下記の2つに注目していました。

  • ほとんどのシワ・たるみは、筋肉の緊張によって起こる

  • 筋肉はリラックスさせてゆるめた方がシワ・たるみには効果が期待できる


ストレスを感じると、顔の表情がこわばったりしてお肌が緊張状態になります。


でも、素人がよく調べずにやってしまう間違った顔のマッサージは、逆にしわを伸ばしてしまう可能性もあるようなので要注意ですよ!


上記の「ためしてガッテン」の内容は、顔に触れずにできるリンパマッサージなので安心です!


私はさらに、アロマを焚いたりボディクリームを塗ったりして、視覚・嗅覚からのストレスも一緒に解放しています。これはかなりオススメな、ほうれい線ケア対策ですよ。

ほうれい線を消したいならリンパマッサージが効果的です


③洗顔でほうれい線を消す驚きのケア方法!

さて、加齢によるほうれい線の原因には、コラーゲン減少によるお肌の張りの低下もあります。

そこで、ネットや書店など徹底的にリサーチしてみた結果、若返りの魔法みたいな驚きの洗顔方法がありました!!

それは、「世界一受けたい授業」で紹介された、ヒートショックプロテインを取り入れた洗顔方法です。

「ヒートショックプロテイン」

初めて聞く方も多いと思います。ドモホルンリンクルのCMでも放送された単語ですね。


再春館製薬所のHPでは、ヒートショックプロテイン(自己回復タンパク)について、こう解説しています。

「分解酵素を減らすことでコラーゲンの生産と分解のバランスを整え、お肌のコラーゲンを守ってくれる。自己回復タンパクは、お肌のハリを保ってくれることが期待できます。」


その名の通り、「お肌を温める」ことによって、ストレス等で傷ついた細胞を修復してくれる働きがある事が知られています。人間の肌って、本当にすごい自己回復力があるんですね!


ちなみに私はヒートショックプロテインを取り入れた洗顔の後に、冷蔵庫で冷やしておいたタオルで毛穴を引き締めています。すると、温度差で一時的にすごく肌が乾燥するので、しっかりたっぷり化粧水をつけて保湿するようにしています。


この方法だと、すごく気持ちが良くてストレス解消にもなり、まさに一石二鳥です。

気持ちが良いという事は、お肌のためにもプラスに働いているんだと思っています。

実際に、これを始めてからはお肌のもちもち感が以前よりも増していますよ^^



④食べ物でほうれい線を予防しよう!

そして、毎日食べる食べ物にもほうれい線の原因が含まれているようです。


お肌の乾燥は、シワを作ってしまう大きな要因の一つですが、お肌の乾燥を誘発するものとして【血虚】があります。

血虚では肌が栄養不足になりシワが出来やすくなります

東洋医学では、血液の量が少なく、身体の末端までミネラルや水分などの栄養がいきわたらない状態を【血虚】といいます。


血虚になると、下記の症状が現れる可能性があります。

  1. 肌が栄養不足になる
  2. 乾燥する
  3. シワが出来る
この悪循環に陥りやすくなってしまうのです。


お肌の栄養不足からくるシワの対策としては、
  1. ジュースやアルコール類を控える。

  2. 造血作用のあるヒジキやキクラゲ・ホウレンソウやニンジン・黒米を食事に取り入れる。

この2つが、効果があるようですよ。これらはビタミンCと一緒にとることで、さらに鉄分の吸収率がアップします!


私は朝ごはんはシリアル派なんですが、ビタミンCやクエン酸を多く含む果物と組み合わせて食べています。おやつとして食べてもいいですね♪


ほうれい線が出来る原因はこれ!

ウィキペディアで【ほうれい線】を調べると、ほうれい線が出来る原因としては以下のものが挙げられています。

  • 加齢
  • 乾燥
  • 喫煙
  • ストレス
  • 紫外線
  • バランスの偏った食事
  • ビタミンC不足

インターネットで色々調べると、本当に様々な方法のアプローチがあって、どれがいいのかよく分からなくなってしまいそうですね。


加齢やストレスは誰しもあることなので仕方ないとしても、乾燥や喫煙・食事やビタミン不足は自分自身で改善できる事です。


今すぐには、ほうれい線が消える魔法があるわけではないですが、地道にコツコツ「ベロ回し体操」をやるのも楽しみながら出来そうですね。


ほうれい線を消す方法まとめ

以上、ほうれい線を簡単に消す方法を、

  1. エクササイズ
  2. マッサージ
  3. 洗顔
  4. 食べ物
この4つに厳選して、お届けしました。


早い人なら、一週間程度から効果が実感できるようですよ!皆さんそれぞれに個人差があるでしょうから、マイペースで続けてみましょう。


体の中からも外からも、いつまでも若いお肌を保っていられるように、ほうれい線を消す方法、ぜひ試してみてくださいね。

 - 【健康・美容】