それ教えて!

「それが知りたい」貴方の疑問いっきに解決!

訪問マナーにかなう靴の脱ぎ方!スリッパやコートはこうする!

      2016/10/28

先日、とある用事があって、友人の自宅へ訪問しました。

いざそこで、「さてこの場合、どうするのか?」と訪問時の正しい訪問マナーが分からずあたふたと。。

平静を装いながらも、実は内心かなり焦る自分がいました。

そこで、個人のお宅へ訪問した時の靴の脱ぎ方、スリッパは履くのが正しいのか?コートを脱ぐタイミングなどを調べてみました。


スポンサードリンク

コート類は玄関の外で脱ぐのが訪問マナー!

今は冬場なので、しっかりとコートを着込んで玄関先を訪れたわけですが、さて、このコートを脱ぐのは 一体どの場面なの??で、最初の疑問にぶつかりました。

これは、玄関先で予め脱いでしまい、 それから呼び鈴を押す!が正解!
正しい訪問マナーなのです。


それには、コートに付いたホコリを 訪問先に持ち込まない、との配慮がなされています。

そして次には、玄関先で丁重に挨拶を済ませたものは靴を脱いだらどうやってそろえるのか??
かなり焦りました。。


訪問マナーにかなう靴の脱ぎ方とは?

家主が「どうぞどうぞ」と言いながら、座敷へ向かっていったので、それをいい事にそそくさと靴を脱いで、ヨッコラショと靴を持ち。。

「・・ん?・・」

これって右側に置くの? それとも左側に置くの?
そもそも、きちんとマナーに沿った靴の脱ぎ方ってどうすんの?

またもや迷ってしまいました。


訪問時の玄関での正しいルールは、

玄関に向かって真っ直ぐ向きながらそのまま靴を脱いで玄関に上がり、それから「膝をつきながら靴を取って」靴の向きを玄関の外側へ向けて置く。


これが正しい靴の脱ぎ方であり基本マナーです。訪問した家主さんに向かっておしりを向けては失礼ですからね。


ちなみに、靴を置く場所は、真ん中より少し右か左に寄せた方が謙虚で良いそうです。

スポンサードリンク


スリッパは履くのが礼儀なのか?

相手方から「どうぞ履いて下さいね」とスリッパを出されたならそのまま履くのが正しいマナーです。


相手が何も言わなくても、玄関にすでに並べてある場合ならば、必ず履くようにしましょうね。

スリッパが玄関に並べてある場合は履くのが正しいです

では、スリッパ立てに置いてあるだけの場合には、勝手にスリッパを出して履けばいいのかどうか?迷いますよね?


正解は、「すみません、スリッパを履かせていただきますね」と、一言お伝えしてから履くようにしましょう。


黙ってスリッパを取り出して履くのは、ダメとはいかなくても訪問マナーの基本からはルール違反になりそうです。


和室に通されたら2つの訪問マナーに注意!

  1. 敷居は踏まない

  2. 畳の縁は踏まない

①敷居を踏むなんて、部屋と部屋の間を堂々を踏んづける事自体がそもそも失礼千万ですね。

②畳の縁には、そのお宅の家紋が縫い込まれている事があるので、家紋を踏みつける事は、もちろん失礼千万なタブーなのです。


そしてもう一つ大事なことは、玄関先にしろ和室にしろ洋間にしろ、部屋の中をジロジロを見回さない!これは要注意です。

特にビジネスでの訪問時などには、さらに注意が必要で、「なにか褒めるような物は無いかな」みたいな風に相手様に受け止められてしまう恐れがあるからです。


そして、プライベートでもビジネスでも最も大事なマナーとしては、それぞれの動作をゆっくりと焦らずに行うこれは何もノロノロとする、という解釈ではなくて、せわしなく動くのは、相手様のお家の居心地が悪いような印象を与えかねないとの配慮です。


最低限のマナーを頭に入れておくことは、急な用件などでの訪問時にも大いに力を発揮しますので、覚えておいて損はないですね。

 - 【慣 習】