それ教えて!

「それが知りたい」あなたの疑問をサクッと解決!

にんにく口臭が臭い!即効で消す方法はこれ!翌日の臭いを消す対策とは?

      2018/12/06

最近、となりの街に住んでいる親戚から大箱入りのギョーザが送られてきて、家族全員が餃子大好きなので大喜び!・・・のはずが、よくよく調べてみたら、たっぷりのにんにく入りギョーザ(汗)!

でもやっぱり、すぐに食べました(笑)!

にんにく料理の類は、普段ならば翌日に仕事がお休みとなる週末しか食べないのですが、何と言っても有名店のギョーザでしたから(笑)

食べ終わってから、ふと『にんにく口臭の臭いを即効で消す方法はないのか』と徹底的に調べてみましたので、皆さんとシェアしたいと思います^^

スポンサードリンク

にんにくの臭いの原因はこれ!

にんにくには、『アリイン』と呼ばれる化合物と『アリナーゼ』と言う酵素が含まれています。

例えば、にんにくを切ったり摩り下ろしたりすると、アリインがアリナーゼの働きによって【アリシン】と言われる化合物に変換されます。
この【アリシン】がにんにく口臭の臭いの元なのです。


食べたときには口の中ににんにくの臭いが広がり、飲み込んだ後には胃の中から臭いがモワ~っと出てきます。

その後、アリシンは腸から吸収され、血流に乗って肺まで運ばれてきて、肺から出る息が臭うようになるというわけです。


つまり、にんにく臭は「口」⇒「胃」⇒「血流」の3段階あるのです

にんにく臭を消すには、このそれぞれに口臭対策を打たなければいけないわけです。

にんにく口臭の臭いの元は、アリシンと言う化合物です。
なんだか難しい感じがしますね(汗)。。
でも大丈夫ですよ^^

もう少し読み進めていきましょう!


食中~食後のにんにく臭い対策は【タンパク質に着目】!

食べる時から、にんにく口臭対策をしようとした場合は、【アリシンとタンパク質の関係】に着目します。


タンパク質はアリインがアリシンになる時に一緒に結合すると、アリシンを包み込んで臭いを減らす効果があるのです。

その具体的な方法が下記となります。

  • 肉や魚と一緒に食べる

  • にんにく口臭対策にはアリシンとタンパク質に注目しよう
    タンパク質といえば、まずお肉が思い浮かびますね。

    ニンニクとお肉は相性も良いし、一緒に食べるのがベスト!

    お肉を一緒に食べることは、ニンニクの持つ疲労回復や殺菌・免疫力アップなどの効能を消すことなく、にんにくの臭いだけ減らしてくれる効果が期待できるので、安心して一緒に摂るよう心掛けましょう^^


  • 牛乳を飲む

  • 牛乳に含まれるたんぱく質はにんにく臭を消す効果あり
    お肉や魚料理ではなく、ニンニクそのものが大量に使われている料理もありますよね。

    そのような料理を食べる時には、出来る事なら牛乳と同時に食事を摂取することを心掛けるとベターです。

    牛乳に含まれるたんぱく質で、アリシンの臭い成分をシャットアウトする訳です!


    ちなみに完全に同時でなくても、牛乳は食後すぐに飲んでも臭いを消す効果があると言われています。

    また、ヨーグルトのほうが牛乳よりも効果が感じられるという人もいるので、デザートにヨーグルトを食べても良いかも知れませんね^^

    スポンサードリンク


    食中~食後のにんにく臭い対策は【ポリフェノールが優秀】!

    でも、「牛乳を飲みながらお料理を食べるのは・・」という方もいらっしゃると思います。

    そうでなくても、外食で牛乳がメニューにないこともありますよね。

    そんなときに助けてくれるのが『ポリフェノール』。

    【ポリフェノール】には、ニオイ成分と化学反応を起こしてにんにく臭を消す働きがあるんですよ^^

    ポリフェノール恐るべし、ですね!

  • お茶を飲む!

  • お茶のポリフェノールは、にんにく臭を消す働きがある
    他のお料理の味わいを損なうことなく、食中にニンニク臭対策ができるのは【緑茶】!

    緑茶の中には、豊富にポリフェノールが含まれています!


    さらに、緑茶の成分にはタンニンなどの有機酸も入っているため、これが酸化還元反応を起こし、にんにく臭を消臭する効果もあります。


    ちなみに急須で入れたお茶でも、ペットボトルのお茶でも効果に差はあまりないそうですよ^^

    おすすめする量は、およそ500ミリ~1リットル。

    外食の帰り道に、ペットボトルのお茶を1本飲めばOK

    これならお手軽に消臭出来ますし、お手軽でウレシイ口臭対策ですね!


  • りんごを食べる!


  • りんごが含むポリフェノールはニンニク消臭に効果あり
    りんごにもポリフェノールが含まれているのでニンニクの消臭に最適!

    食後すぐに1/4~半個程度食べればOKなのですが、りんごのポリフェノールは皮により多く含まれているので、りんごは皮ごと食べるのがベストですよ。


帰宅してからできる翌日のにんにくの臭いを消す対策は?

最初に書いたように、ニンニクの臭いは「口」⇒「胃」⇒「血流」の3段階でしたね。


外食でニンニクを大量に食べ過ぎてしまい、帰宅してから『翌日臭かったら困る!』と焦ってしまった場合に効果のある対策でも、この3段階それぞれに対応していないと、あまり効果が期待出来ないと言う事です。

にんにく臭は、ちょっと面倒と言うか、かなりやっかいですね。。

  1. 口からのにんにく臭い対策

  2. 歯磨きで口の中のニンニク成分をきれいに掃除しよう
    まずは、しっかり歯磨きしましょう!

    これは、とてもシンプルな基本対策ですね。

    そもそも口の中にニンニクの成分が残ってさえいなければ、口の中からの臭いは起こりません。

    もしも普段の歯磨きだけでは不安な場合には、薬用マウスウォッシュを使って、念入りに口をすすぎましょう!


  3. 胃からのにんにく臭い対策

  4. 胃の中にあるニンニクから立ち上ってくるニオイには、食中・食後すぐに出来る臭い対策と同様の手法で大丈夫です^^

    ここでもオススメはやはり緑茶なんですね。

    この場合には食後1時間以内であれば、ポリフェノールやカテキンの臭い消し効果は間に合います

    積極的に、緑茶を飲むように心掛けましょう!

    高濃度カテキンのお茶や、緑茶の数倍のカテキンが含まれている【青汁を飲む】のも良いですよ^^

  5. 『血流による』にんにく臭い対策

  6. 水分を充分摂りながらサウナなどで汗をたくさんかこう
    ニオイ物質が血流に乗ってしまうと、肺から臭いが出るだけでなく、汗に臭いが混ざって出てきます

    ここで重要なのは、入浴の際には身体をしっかりと洗うこと。

    早く臭いを出し切ってしまいたい場合は、水分をたくさん摂りながら、サウナや半身浴で汗をたくさんかくのが良いでしょう。


    気を付けたいのは次のようなパターン。それは、

    ①ニンニクを大量摂取して帰宅⇒
    ②臭いを消す対策を打たないまま入浴して就寝⇒
    ③翌朝そのまま出勤という、よくあるケースですね。


    人間は、寝ている間に結構な量の汗をかいていて、その量は一晩に何と1リットルとも言われています。

    つまり、寝る前の入浴で体をキレイに洗っていても、翌朝起きた時にはまた、『にんにくのニオイ成分を含んだ汗』が体外に出てしまっているのです。

    にんにく臭、本当にやっかいですね。

    ですので、できるだけ出勤前にもシャワーを浴びて、体をキレイに洗いましょう!

翌朝にはにんにくのニオイ成分を含んだ汗が出ています

にんにく料理の臭い消し対策は【緑茶】が最適!

ニンニク臭対策には、もちろん胃の中から良いにおいを発生させる口臭対策商品も有効です。

例えばミント系のガムを噛むだけでも、ニンニクの臭いはずいぶん誤魔化すことが出来ますよ。

また、チョコレートのポリフェノールによる消臭効果も期待できると言われています^^


平日の昼食でニンニクを摂ってしまったら、まずは歯磨きをしっかりすると同時に、これらの臭い消し対策で午後をなんとか乗り切るしかないですね。


でもやはり、後からできる口臭対策はあまり無いのが実際ですし、にんにくの臭いを消す効果もそれほどには期待出来ません。

私自身の経験からは、食後すぐの緑茶が、最善の口臭対策だと感じています。
最善の口臭対策のひとつは、食後すぐに緑茶を飲むこと

余談で、臭いに関連した話題なのですが、わが家では「犬の臭い対策として緑茶」をアロマポットで煎っています。

驚く無かれ!これがどんな消臭剤よりも効果的なんです!


さらにお茶の良い匂いは、それが嫌いな人があまりいないようなので、「なんだか良い匂いがするけど、これってどうやってるの?」と聞かれることもしょっちゅうなんですよ^^


結論、緑茶パワーは、本当にすごい事を実感しています! 緑茶恐るべし!!

今日から、にんにく料理のお供は緑茶ですね^^

 - 【健康・美容】