それ教えて!

「それが知りたい」あなたの疑問をサクッと解決!

新年会飲み会で全員参加できるゲーム!準備物不要で盛り上がる!

      2016/09/14

今回は、新年会・忘年会や歓迎会または宴会パーティなど飲み会で、全員参加で楽しめて準備も要らない「盛り上がるゲーム」をご紹介します!


特に会社での場合には、一部の参加者だけが盛り上がるようなゲームでは、場の雰囲気を盛り下げてしまいますよね。


そこで、「全員が参加できる楽しいゲームをやらなくちゃいけない!」となった場合に、このゲームなら盛り上げること間違いなし!なものを厳選してみました!


スポンサードリンク

道具など準備物が要らないゲームならこれ!


①「握手ゲーム」

すごくシンプルですが、かなり盛り上がるゲームですよ。

合コンなどでも使えるゲームなので、覚えておいて損は無いです!

wmn0092-001引用https://blog.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/23_28_69/products_id/4544


【握手ゲームのやり方】
  1. 男性チームと女性チームに別れる
  2. 各チームから代表者を選出する

  3. 代表者の一人が目をつぶり(同じチームの人に目隠ししてもらった方がオモシロい!)、相手チームの何人かと握手する

  4. 握手が終わったら目を開けて、代表者は何番目に握手した人が「当たりか」を回答する


  5. 「当たり」については、事前に○○さんを当てて!と決めておくのが宴会向けで楽しいです♪

    たとえば、握手する人数は5人程度と決めておいて、誰が握手に出るかはチーム内で話し合って決めてもらえば、上席の役職と平社員が混ざって出題されたりして、盛り上がること間違いなし!


合コンでは、「いちばんドキドキした人は何番目で、それは誰だと思うか」を答えてもらうと盛り上がります♪



②「後出しジャンケン」

その場で全員の立ってもらえば出来るし、ルールもカンタンなゲームなので、人数の多い新年会にはピッタリです♪席の移動が難しい場合で盛り上がるには持って来いのゲーム!

150711219368_TP_V
【後出しジャンケン・やり方】

  1. 司会者が前に立ち、参加者は全員その場で起立してもらう

  2. 司会者が、ジャンケンの前に「勝ってください」「負けてください」などの条件を言う!

  3. 「ジャンケン ポン ポン」とポンを2回連続で言いながらジャンケンをする。この時、
    司会者は1回目のポンで出す

  4. 参加者は先に言われた条件に合った手を、2回目のポンで出す

    負けた人は座ってもらい、最後の1人になるまで繰り返す


    このゲーム、単純なようで意外と難しいんですよ(笑)。

    しかも新年会は酔っ払いばかり!
    みんなパニックになって、超盛り上がること間違いなしですよ~♪

スポンサードリンク



道具など準備物が少なくて済むゲームならこれ!

「少しなら道具も持っていける」という場合には、安価で荷物にならない程度の道具を使うゲームもオススメです。

よくバラエティー番組などで見る「お絵かきしりとり」は、超~盛り上がること間違いないです!

YUKI_oekakitime15145652_TP_V

③お絵かきしりとり!


【お絵かきしりとり・やり方】

用意するもの:スケッチブック、マジック(太くて水性のマジックが最適!)

  1. 座席の列ごとの対決

  2. 司会者が最前列の参加者に「お題」をこっそり伝える

  3. 最前列の人が、お題のイラストをスケッチブックに書いて次の人へ回す

  4. 最後尾までいったら、最後の人には、イラストを全員に見せながら何を書いたのかを発表してもらいましょう。

    お題は最初は簡単なものでOK!「犬」「ちょうちょ」などから始めて、だんだん難しくしていくと良いですよ。

    「空」や「川」などの抽象的なお題にすると、なかなか伝わり辛くて面白い結果になりやすいです♪

お絵かきしりとりは最も盛り上がる簡単なゲームです。

④王様ゲーム!

準備の時間を取れるなら、王様ゲームもオススメです。

ただし、会社の新年会などの場合には、王様の出す命令もくじ引きで選んでもらうようにします。

【王様ゲーム・やり方】

用意するもの:王様を選ぶための番号札を2組、命令を選ぶためのクジ

  1. 1組の番号札を、全員に配ります(会場が混み合っている場合には、回してもらえばOK!)

  2. 幹事が、もう1組の番号札を引きます  (ティッシュの空き箱などに入れておきましょう)

  3. 幹事が引いた番号と、同じ番号札を持っている人が「王様」

  4. 「王様だーれだ!」のコールをかけて、名乗り出てもらいましょう!

  5. 王様のところに、命令クジを入れたボックスを持っていき、1枚引いてもらいます

  6. 王様が命令を読み上げて、実行


  7. 命令クジは、王様になった人が、他の社員をどう思っているかが分かるような内容にすることが肝心です。
    誰が選ばれるのかで会場は盛り上がりますよ~♪

    逆に、「何をするか」というところでは、あまり相手に触れすぎないような内容にするのも重要です。

    「いちばんデキル!と思っている人にウィンク」

    「いちばんかわいいと思っている人にゲンコツ」

    くらいのレベル感だと安心ですね。

王様ゲームは、あまり行き過ぎないよう注意が必要です

全員参加ではどんなゲームをすればいいのか?

新年会でのゲーム、どういった観点で選ぶと良いのかは大事なことですね。

性別も年齢も様々な会社の新年会です。参加者全員が楽しめるゲームとは、どういうゲームでしょうか?

押さえておきたいポイントは!


  1. ルールがカンタン

  2. 酔っ払いでも分かるカンタンなゲームであるべし!

  3. 道具が少ない

  4. ⇒道具を準備して、会場まで運んで、また片づけて、と全てを幹事がやる事になります。
    ゆえに、できるだけ道具の少ないゲームであるべし!

  5. 盛り上がりのタイミングが多い

  6. ⇒最後に一回だけ盛り上がるようなゲームでは、途中で飽きられてしまいます。

    何回も、しょっちゅう盛り上がれるゲームであるべし!


新年会や忘年会では、もらってうれしい景品があると最高ですね♪

特に勝者だけでなく、参加賞も用意できると、みんながハッピーになれて最高の宴会になりますよ。

目玉賞品1~2点の他は、お笑い賞品で場を盛り上げられれば、それで100点満点!



年始めの新年会!ゲームで盛り上げよう!

できるだけ、参加者全員が気持ちよく楽しめるゲームを探してやってみてくださいね♪

「新年会の幹事だけど・・どうすればいいの~?!」というお悩み解決の記事ならこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓   
≪飲み会の幹事になった!挨拶や司会進行こうすれば上手くいく!≫


宴会の幹事はなかなか大変ではあるけれど、いざゲームを始めて皆さんの笑顔を見ると、やってよかったなと充実感に満たされますよ~。

参考にされて下さいね!

 - 【暮らしの疑問】