それ教えて!

「それが知りたい」あなたの疑問をサクッと解決!

顔が大きい女性なんてイヤ!そんな悩みが吹っ飛ぶ小顔に見える髪形はこうする!

      2017/03/14

顔が大きいコンプレックスをいただいている女性は、結構たくさんいます。

私もどちらかというと、小顔ではなく顔が大きい女性。小顔の人と一緒に写真を写るは極力避けたいなって思ってしまいます。


実は、この「小顔」って髪形一つでどなたでも簡単に手に入れることができるのです。

だれもが憧れる小顔を目指して、髪形をチェンジ&ヘアアレンジしてみませんか?


スポンサードリンク

顔が大きい女性は全体的なシルエットを「ひし形・卵型」に!

ロングでも、ショートでもミディアムでも共通する小顔に見える髪形のポイントは、最終的に「ひし形」や「卵型」のシルエットにすること!

髪形は、全体的なバランスがやっぱり決め手になってくるんですね。

自分の顔の特徴を踏まえた、似合う髪形を美容師さんと相談してみるのがおすすめです。


引用:面長や丸顔さんが小顔になれる前髪のカット方法https://www.youtube.com/watch?v=mMF6WPsuCB8

「こんなシルエットがいいです。」と、美容師さんにはっきりキチンと伝えましょう。

何となくと言ったイメージではなく、なるべく具体的に伝えた方が安全確実です!

仕上がってから「こんなはずじゃなかったのに・・・」では遅いですからね(汗)。


スポンサードリンク


小顔ヘアスタイルは顔周りの工夫が重要ですよ!

顔周りの工夫をすることで小顔効果が抜群に期待できます。

まず、顔周りのカラーは暗めにすることで、キュッと締まった印象になります。

それから、顔の輪郭を包み込むように前髪やサイドの髪で隠してあげるのが効果的。


頬骨から顎にかけて落ちる顔周りの毛がポイント。前髪は眉下まで伸ばして目のラインに沿ったギリギリの長さにしておでこを隠すとグッド。

丸顔の人は、前髪に隙間を作ると丸さが抑えられて、垢ぬけた印象になりますよ。
ポイントは、「顔を包み込むように」です。


全体的なシルエット、顔周りの髪の毛の工夫を踏まえて、小顔ヘアスタイルを手に入れちゃいましょう!


「小顔アレンジヘア」3つのポイント!


引用:簡単!ヘアスタイル 小顔に見せるヘアアレンジhttps://www.youtube.com/watch?v=i8NdZpqc0Gc

ヘアアレンジしないで髪をおろして顔を隠すのが小顔にはいいんじゃないかって、実は私もそう思っていたので、実際のところどうなんだろうな~…と思い色々調べてみると、新たなことがわかりました。


なんとですね、ヘアアレンジしないで髪をおろすより、髪は巻いて結んで編み込んだ方が断然小顔に見えるということがわかってきました。


ポイントはこちらの3つです。
  1. 小顔に見せるには奥行きを出そう

  2. 高い位置に結び目をもってきたり、後頭部に膨らみを持たせたりすることで、髪全体のボリューム感がアップ。

    そうすると、横顔の面積が小さく見せられるのです。


  3. 小顔に見られたいなら高さを出そう

  4. トップにボリュームを持ってくることで、全体が縦長に見え小顔に見えます。

    逆毛を立てたりして、高い位置でふんわりまとめてみましょう。


  5. 小顔に見えるにはラフさを出そう

  6. 後頭部、耳上、毛先、この三か所にふんわりニュアンスを出すことで、小顔効果だけでなくオシャレ度もアップします。

    毛をつまんだりほぐしたりすると、そっちに結構目がいきやすいんですね。ゆる~く一つに結ぶだけでも、小顔効果があります。


引用:5秒でOK!眉毛を一ヵ所変えるだけで「ギュッと小顔に見せる」テクhttps://www.youtube.com/watch?v=qbRoO3O-Emc


顔が大きい女性をどう思うなんてコンプレックス吹き飛ばせ!

気になるコンプレックスを抱えて何にもしないでいるより、「自分はこんなコンプレックスがあるんだ」って認めてしまうと、それだけで気持ちが少し前向きになれる気がします。


その上で、今すぐにでも出来ることや工夫したらカバー出来ることを見つけていくこと。

そして、オシャレ同様に楽しんでしまうことが、とっても大事なんだと思います。


美容の専門家である美容師さんと相談したりアレンジを研究したりして、小顔ヘアアレンジを楽しんでみてくださいね♪

 - 【健康・美容】