それ教えて!

「それが知りたい」あなたの疑問をサクッと解決!

顔のシミを消す7つの方法!あなたに合ったやり方が見つかる!

      2017/03/12

毎日気を付けているつもりでも、いつの間にか現れている顔のシミってとっても気になりますよね。


できてしまった顔のシミは本気で消したい(泣)そして新たにシミを作りたくない。


いつまでも曇りのない綺麗な肌でいたいという願いを込めて、今回は顔のシミを消したいあなたの為に「本当に消せる方法」を調べてみました。


スポンサードリンク

顔のシミにはタイプがあった!

シミと一口にいっても実はいろんな種類があるのです。自分の顔にあるシミのタイプを知って、それを踏まえたうえで対策をする方が何倍も効果的!

大きく分けて4種類のシミの種類があるので紹介しますね。

■老人性色素斑

老人性色素斑の原因は加齢や紫外線の影響が大半です。引用http://goo.gl/OJY8yk

紫外線の影響、それから加齢によってできるとっても多いタイプのシミがこちら。

肌の色との境界線が、はっきりしているのが特徴です。初期の薄い茶色のシミには、美白化粧品が効果的です。

■肝 斑

肝班が出来る原因はホルモンバランスの乱れなのです引用http://goo.gl/WcPsfZ
肝班の特徴は左右対称にできる事なので分かりやすいです引用http://goo.gl/WcPsfZ

ホルモンバランスの乱れが影響してできると言われている30代~40代に多いシミです。

頬骨から目尻にかけて(おでこや鼻の下などにも)、左右対称にできるのが特徴です。これらも美白化粧品が効果的です。


■炎症後色素沈着

年齢に関係なく、虫刺されやアザ、ニキビや傷などによる炎症後の色素沈着によってできるものです。

美白化粧品を使用することで改善が期待できます。


■そばかす(雀卵斑)

多くは10代の思春期あたりに目立ち始める、遺伝子的な要素によってできるシミです。


頬や鼻を中心に広範囲にわたってできるのが特徴です。遺伝子要素が強いため、美白化粧品だけでは対策が難しい場合もあります。

自分の顔のシミが、どのタイプなのかを知るところからスタートですね!


スポンサードリンク


顔のシミを消す7つの方法はこれ!

そもそもシミというのは、肌がメラニン色素を排出しきれず肌細胞に残ってしまっている状態を言います。


肌を元気にして、お肌のターンオーバーさせるのがポイントになってくるんですね。


どんどん生まれ変わる明るい肌作りをスタートいたしましょう!


引用:しみ・そばかすの消し方|簡単に自力で消すたった3つの方法https://www.youtube.com/watch?v=rVGhAZ8ojVk&feature=youtu.be

  1. 日差しからキチンと肌を守る

  2. 紫外線はお肌の大敵。日焼け止めや日傘、サングラス等で年中通して日差しからお肌を守ってあげましょう。


  3. ビタミンをしっかりとる食事をしよう!

  4. 肌が生まれ変わりやすい食事を考えてみましょう。

    ビタミンA、ビタミンE、ビタミンCを積極的に取りましょう。緑黄色野菜がおススメです。


  5. 自分の癖を知って肌をいたわる習慣を!

  6. スキンケアや毎日のメイクなどで知らず知らずのうちに、実はお肌に負担をかけてしまっていることがあります。


    例えば、右利きの人は顔の右の方を重点的に重ね塗りしていたり、疲れたときに目をこすってしまう癖があったり。


    髪が肌に刺さったり、髪を整えたりするときに肌をこすっていたり…。自分の癖に気が付いたらなるべく肌を優しくいたわる 生活習慣に変えていきましょう。

    日常のクセが知らない間に肌に負担をかけてしまいます引用http://cosme-concierge.net/?p=267

    例えば、洗顔はたっぷりの泡で顔を包み込むように洗ったり、メイク道具を柔らかい素材のブラシに変えてみたり、意外と意識を変えると新たな発見があるものですよ。


  7. 睡眠はたっぷりとろう!

  8. 基本的ですが、やっぱりなんといっても睡眠は大事です。お肌の健康のためにもぐっすり質のいい睡眠を、たっぷりとりましょう。


    医学的には、本来の意味でシミを無くす方法はまだ開発されていません。しかし、シミが消えた!という人は本当にたくさんいます。シミができる要因は人それぞれ。

    シミ改善に最も大切なのは健康的なお肌を作ることなんですね。


  9. 効果の高い美白化粧品を使おう

  10. 日々のケアには美白効果の高い美白化粧品がおススメです。シミを予防するタイプの代表的な成分としては、ビタミンC誘導体・アルブチン・プラセンタエキスなどが入っているものを選ぶのがGOOD!


    それから、大事な保湿成分であるセラミドやヒアルロン酸が配合されているものを選ぶのが効果的です。

    ヒアルロン酸が配合された美白化粧品がより効果的です
  11. シミを消すのに最強の成分はハイドロキノン

  12. 皮膚科でも処方されている、現在一番効くと言われている成分が、ハイドロキノンです。効果が高い反面、扱いが難しいのが難点。


    使用して逆にお肌のトラブルになってしまうこともあるので、正しい知識を持って対応する事が不可欠です。


  13. 馬油を塗る

  14. お肌のターンオーバーを促進してくれる効果があるのが馬油。ぜひお試しあれ!


やさしく大切にすれば肌は答えてくれる!

シミ対策の実践は、すぐに効果が出るものではないので長期的にとらえることが大事。


毎日のお手入れで肌を大切にしてあげれば、ちゃんとお肌は答えてくれます。


シミのない理想のお肌を思い描きながら、できるところから実践していきたいですね。


綺麗でプルプルお肌を目指して、日々のスキンケアを大切にしていきましょうね。

 - 【健康・美容】